スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなくっ!

いやぁ~。

ブログ引っ越して、

こんなにも放置したの初めてだ~


あ、商工会青年部の方々、



最終話は、近々公開予定なのであしからず・・・。



年度末時間に追われギミなので、

ちょこっとだけ、

久々に『お知らせ』をっ。。。



昨年は震災のため、やむなく中止となりました


第3回四万十川桜マラソン大会

ことしも、四万十川の風景に溶け込む

ランナーの姿をぜひお楽しみに!




最終話、どんどん新鮮さがなくなってくな~
バナー
 ↑
クリック頂けるとしっかり励みます。(´∀`*)

a_01.gif
 ↑
是非ともコチラもお願いします。

「実は見てるよって」方ぜひぽちっと♪

『高知県人気ブログランキング』に参加中です。
スポンサーサイト

『窪川米豚土佐のおきゃくへ』第2話~お客様の手に~

さて、第1話につづき、

予告では最終調整までということでしたが、

当日の様子まで公開したいと思います。

第して、

窪川米豚大おきゃくへ!

~第2話・お客様の手に~




2月末、商工会青年部2月度定例会では、

出店の最終確認と役割などが論議された、

hajime_20120308174902.jpg


このプロジェクトには多くの部員が、

それぞれの特技を活かし、大おきゃくという

名の通り大きな舞台に挑んだ。


naka_20120308174901.jpg


特に四万十町商工会青年部では、

和食や、カフェ、店を持つ2人の料理人が存在する。

下元部長は、この町内産で良質の米豚を使い、

米豚を使いカツサンドとして売り出そうと立案し部員に伝えた。

米こめフェスタでの受賞歴もある青年部の主力商品

金太郎バーガー』は、

夏、金太郎夜市では、販売されるが店舗としてはメニューにない、

そこでCafé&rest山河のメニューである

カツサンドを販売する事を決定した。

おきゃくイベントでは、『おいしいカツサンドが食べられる店

と、800食を販売計画とし、イベントへと向けた。



前日10


そして、その窪川米豚のロース肉をふんだんに使用した

カツサンドは『四万十米豚サンド』と名付けられたのだ。


前日2

良質の米豚、その色は繊細で鮮やかな色合い。

前日5

普通の豚肉とは違う高級感が滲み出る。

前日3

800食という量に対する材料を集め、


研究を重ね、情熱を吹き込む、

このソースには地元特産の生姜も隠されている。


前日7


そして、明日の舞台に向け、最終調整の後、







前日8

勝負の前日を終えた。

前日9







【翌日】





翌日、土佐のおきゃく当日の朝、

時刻は午前5時過ぎ、

一行はそれぞれに別れ、

会場の高知市中央公園を目指した。


当日3


設営開始から2時間ほど、テント村ブースでは、

販売準備が完了。

カツを揚げる、キャベツを切る、パンに挟む、

切る、包む、呼びこむ、

各担当に別れ戦闘配置。


当日4


そして目一杯の声と笑顔で店先に立つ、

当日5


しだいに長蛇の列ができはじめ、

当日7

店奥にいたワタシには、

もう少々お待ち下さい』っと、

申し訳なさそうに気を使う部員達の声が飛び交う。


当日8

その他にも生ビール

当日9


ホットコーヒーなど

各班に別れ、商品と情熱は次々に売られてゆく。

幸いこの日の天候は晴れ、

思いの外太陽も応援してくれているようだ。


当日10


事前に声をかけておいた友達に

Facebookで状況を伝え、急いで買いに来てと

つぶやく。

そして午後1時半には400食がすでに完売。

後には食べたかったのにと売り切れを残念がる

友人にも、また明日も販売しているのでと

自慢げに案内する。

そうしながら、来店頂いたお客様に感謝をしながら

熱い1日目の戦いは終了した。













【終了後】



当日11


っで、あんまり早く売れちゃったので、


当日12


会場内をてくてく散策
←さぼってんなよ(爆)

そして、アーケード街に繰り出してみる←だから仕事しろよ

おっ、サニーマートさん窪川牛売ってる。


当日15


おっ♪トイレカワユス( ´艸`)

当日16

夕方になったので、ステージでは

着物を着た風流な方がはし拳とかで盛り上げられてた。
土佐の大おきゃくのメインステージ、

畳が敷かれているのがなんともおきゃくぽいヽ(´▽`)ノ 

ワタクシ、そのステージ見ながら、

酒呑みながらみてぇー

って、終始思ってました
( ̄∇ ̄;)ハハハ

当日18


続いて、ビーチバレーとかにも応援に来てくださる

ヤマチバンドが盛り上げてた。







当日13

アーケードといえば、

たしか、あった会ブースが…、

やっぱりこんじるさんイタ☆



っで、販売中ブースの外で

Mくんスマホで花粉症なうやってやぁ


当日14

っていってたのでリクエストに

お答えしてなかたったですが、

ここで花粉症アフター(爆)

まだひどいらしい…。


当日19

時間も5時半くらいになったので、

ユッキとナオやんと三人で

5019さんでひと休み♪


当日20

いやぁこの日、足が生まれたての子牛。←ガクガクでいいダロ

久々の5019さんでコロナ♪

午後6時頃になったので、部長から

おーい飯行くぞーって連絡があり、

再度中央公園に全員集合。。。



yoru1.jpg

アーケードをはりまや町に向け、

おっさんらが歩く。
←いやあくまでも青年

yoru1-2.jpg

ひまるや?だったっけ…。

yoru3.jpg

1日の疲れと何よりも完売を祝し

yoru4.jpg

カンパーイ☆

yoru5.jpg

この牡蠣のナントカ、超美味。

yoru6.jpg

うつぼの唐揚げヤッパウマス☆

yoru7.jpg

カツオの塩たたき食べて、

yoru8.jpg

また牡蠣食べて、

yoru9.jpg

なんか、七輪が出てきて、

副部長が金目鯛とか焼いてた


yoru10.jpg

店の中で『ムリポ←むりっぽいって意味です。
      ↑
    こんじるさんから拝借

って言葉に、ムリポンやろー

いやいやムリポンチやろーってナゼか話題に。

っで、なんでか隣にいたタケちゃん


この後、店のビールグラスを次々に破壊、

しまいにゃ花瓶刺さってた梅の花が

ワタクシの背中に刺さってた
(爆)

yoru11.jpg

1次会は終了し再びアーケードを進む、

おっさ・・、いや部員達。


yoru12.jpg

途中ドラッグストアで叫んでる店員さんがいて、

なんか、洗剤みたいなのをバラまいてた。


yoru13.jpg

この写真一見酒に酔ったおっさんが、

お店の商品を倒してる風に見えますが、


yoru14.jpg

一応、親切でして、

これに居合わせた部員達が、

おーい、手伝っちゃれ~」。

なんとやさしいお兄さんたちだ~


yoru15.jpg

っで、帰る組をパーキングまで送り、

また合流地点に、

じゃっかんこのへんから記憶が薄れ、

このエレベータードコ
(OoO;)

yoru16.jpg

なんで夜の風景撮ってんだ(σ・∀・)σ



っで、なんとかユッキとまーとさんと合流。

そこにはなんと、高知市で他の人のヘアーを整えている。

サリーちゃんが合流。

ワタクシお始めましてでしたが、ノリが良く

もっさカワユス。(≧∇≦)ノ彡 

午後10時頃なのに大勢のお客さんで、

お店も活気いっぱい☆





yoru17.jpg

ワタクシ、おつまみに

yoru18.jpg

流れ子と、


ワタクシ、おつまみに

流れ子と、


煮こごりをチョイス☆

いやぁ美味しいなぁ


yoru19.jpg


っで、一番活気あったのは、

yoru20.jpg

ユッキ(爆)

yoru21.jpg

なんか叫んでる、

一体ナニやってんダ?

yoru22.jpg

っん、アキタのか?

yoru23.jpg

っで、この3月3日桃の節句。


この写真を最後に、

長い一日の終わりを告げたのでした。。。







ユッキはサリーちゃん誘導してたそうです。
バナー
 ↑
クリック頂けるとしっかり励みます。(´∀`*)

a_01.gif
 ↑
是非ともコチラもお願いします。

「実は見てるよって」方ぜひぽちっと♪

『高知県人気ブログランキング』に参加中です。


『窪川米豚土佐のおきゃくへ』~第1話構想~

ええっと、まず、

ワタクシのこのブログでいうのもなんですが、


土佐のおきゃく2012

に御来場頂きました皆様本当にありがとうございました。

引き続き11日までお楽しみください。


そしてスタッフや関係者の皆様大変お疲れさまでした。




さて、ブログの更新もすっかり放置していましたが、

今回から大作を放出したいと考えているところです。

我が『四万十町商工会青年部』活動の一つ、

地元特産品をPRし、世に売り出そうと、第して、『窪川米豚土佐のおきゃくへ!

っを、青年部のhistoryをダイジェストでお送りしたいと思います。



昼間FBですっかり告知を打って、ハードルを上げかなり緊張していますが、

どうぞ最後までお楽しみ頂けると幸いです。



あ、

あくまでも個人の趣味ですので、

どうぞお手柔らかに~♪





さて、今回は第一話、

~重ねた研究と取組~』をお伝えします。


でわ。(o_ _)o









【心の中でオープニングテーマ】

を、ご想像下さい。


okyaku001.jpg

平成24年3月3日、

高知に春を告げる大々的なイベント、

土佐のおきゃく2012』。

多くの人が集まった高知市中央公園。

そこのあるブースには商品を買い求めようと

長蛇の列があった。



I茅吹手沈下橋




高知県四万十町、人口およそ2万人。

平成18年に2町1村と合併し、

山川海、自然が豊富な町。

夏には海水浴客やキャンパーなどが訪れ、

代表的な観光地といえば、

かつて最後の清流と呼ばれた『四万十川』。

さらに第1次産業が盛んで、米や野菜、

もちろん畜産農家も少なくない。


そして、この街で特殊な飼育方法で育てられた

『米豚』を使った商品に携わった

地元有志が果敢に挑戦した出来事を密着取材した記録だ。





でで~んって、音の大きなBGMが流れてくる。妄想で。




okyaku003.png


四万十町商工会青年部』。

下元鉄矢部長ら副部長、

部員およそ50名を超えるからなる県内でも

比較的大きな組織だ。
←ちなみなワタクシも部員でつ。

中四国などの交流や、

様々な大会、会合にも出席。

これは高知市で行われた

商工会青年部中四国・高知大会

の記録だ。

okyaku004.jpg


夏には中心商店街にて、

金曜の夜、『金太郎夜市』と称し

地元を始め多くの人々が集う。

その商店街で幾年前から販売される

金太郎バーガー
。。。

okyaku005.jpg

すっかり定着し、

食の祭典でも受賞歴を持つ。





そんな四万十町商工会青年部は、

昨年春から、

新たな商品を研究開発し、

世に売りだそうと考えていた。


そして、24年3月、

土佐のおきゃく2012』に

出店が決定、

完成間近の商品は各地でPRされた、

昨年冬、


西部地区合同講習会』にも

okyaku007.jpg



その姿こそ発表はされなかったが、

着々と準備は整えられていった。




okyaku008.jpg

そう、郷土愛が生み、

果敢に挑戦し続けた有志たちの

商品は完成したのだ。







【つづく】




次回第2話は、『決定・そして最終調整

をお送りします。












次回も良かったらのぞいてやって下さいネ☆
バナー
 ↑
クリック頂けるとしっかり励みます。(´∀`*)

a_01.gif
 ↑
是非ともコチラもお願いします。

「実は見てるよって」方ぜひぽちっと♪

『高知県人気ブログランキング』に参加中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。